よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 相続 』 内のFAQ

4件中 1 - 4 件を表示

1 / 1ページ
  • 相続人に認知症等の人がいますが、どうすればいいですか

    意思能力のない人の法律行為は無効とされています。したがって、意思能力の不十分な相続人については、家庭裁判所で成年後見制度による成年後見人等を選任してもらい、遺産分割協議や相続手続きを行います。 必要書類については以下のとおりです。 なお、「成年後見制度」の詳細、ご相談につきましては、各市区町村の「地域包括支... 詳細表示

    • No:588
    • 公開日時:2017/01/11 15:26
    • 更新日時:2019/03/13 18:16
  • 死亡した家族名義の預金等の残高証明書を発行してほしいのですが、どうすればい...

    相続人(または遺言執行者、相続財産管理人)からのご依頼により、残高証明書・お取引明細書の発行をいたします。 必要書類については次のとおりです。 ※なお、残高証明書、お取引明細書の発行の際には当行所定の手数料が必要となります。 ※また、「残高証明書」に未払利息の金額は記載されません。税務署等の申告に使用... 詳細表示

    • No:586
    • 公開日時:2017/01/11 15:20
    • 更新日時:2019/03/13 18:13
  • 相続の方法について教えてください

    ご相続の状況に応じ相続方法が異なります。 ①遺言書がある場合 ◆被相続人が遺言で遺産分割方法を定めてあった場合は、それに従って遺産を分割することになります。 ※公正証書遺言の場合:正本または謄本を(原本は公証人役場に保管)提出してください。 ※自筆証書遺言の場合:家庭裁判所で検認手続を受け... 詳細表示

    • No:587
    • 公開日時:2017/01/11 15:25
    • 更新日時:2019/03/13 18:15
  • 相続の手続きの流れと必要な書類について知りたい

    ホームページより郵送手続き一式(相続)をダウンロードしていただき、郵送にてお手続きいただけます。 書類到着後、担当者より電話にてご記入内容の確認と今後の手続きについて説明させていただききます。 なお、相続の内容やお取引内容によっては、ご来店が必要となる場合がございます。 【一... 詳細表示

    • No:584
    • 公開日時:2017/01/11 15:19
    • 更新日時:2020/05/08 14:03

4件中 1 - 4 件を表示