よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 691
  • 公開日時 : 2017/01/16 15:08
  • 更新日時 : 2019/02/27 14:19
  • 印刷

北國ウェブ・アクセスの画面が正しく表示されません

北國ウェブ・アクセス 画面表示
カテゴリー : 

回答

 いくつかの原因が考えられますので、以下の項目についてご確認願います。
  1. OS・ブラウザのバージョンを確認してください。
  2. お気に入りに登録している場合は、トップページからログオンしてください。
  3. 「更新」ボタンを押してください。
  4. Javaスクリプトをオンにしてください。
  5. TLSの設定を確認してください
  6. インターネット一時ファイルを削除してください。(キャッシュのクリア)
  7. パソコンを再起動してください。

上記項目の詳細については下記をご覧ください。
  1. OS・ブラウザのバージョンを確認してください。
 北國ウェブ・アクセスをご利用いただくためには、ご利用環境に合ったOS・ブラウザが必要となります。詳しくはこちらをご覧ください。
【ブラウザのバージョン確認方法(Internet Explorerの場合)】
 ブラウザのメニューバーから以下の方法で確認できます。
「ヘルプ(H)」→「バージョン情報(A)」
なお、「ベータ版」「テスト版」は動作確認しておりませんので、ご利用にならないようにお願いします。
 
  1. お気に入りに登録している場合は、トップページからログオンしてください。
 ログオン画面をお気に入り登録されている場合は、当行ホームページのトップページからログオンしてください。
 
  1. 更新」ボタンを押してください。
 「更新」ボタンまたは「F5」キーを押してください。最新のページを表示させることで、画面が正しく表示される場合があります。
 
  1. Javaスクリプトをオンにしてください。
 ブラウザのメニューバーから(スクリプトを)「有効にする」にチェックがされていることを確認してください。
 【Internet Explorerの場合(例)】
 「ツール(T)」→「インターネットオプション(O)」→「セキュリティ」→「レベルのカスタマイズ(C)」→「スクリプト」
 アクティブスクリプト→「有効にする」をチェックしてください。
 
  1. TLSの設定を確認してください。
 ブラウザのメニューバーから「SSL3.0を使用する」がチェックオフに、「TLS1.0を使用する」がチェックされていることを確認してください。
 【Internet Explorerの場合(例)】
 「ツール(T)」→「インターネットオプション(O)」→「詳細設定」→「セキュリティ」
  
  1. インターネット一時ファイルを削除してください。(キャッシュのクリア)
 インターネット一時ファイル(一度表示されたページを次回から短時間で表示させるため、特別なフォルダに保存されたページ)を削除し、最新のページを表示させることで、ログオン画面が正しく表示される場合があります。
 【Internet Explorerの一時ファイル削除方法(例)】
(ブラウザを閉じ、画面左下の)「スタート」→「設定(S)」→「コントロール(C)」→「インターネットオプション」→(インターネット一時ファイルの)「ファイルの削除」→(「すべてのオフラインコンテンツを削除する」にチェックをいれて)「OK」
 
  1. パソコンを再起動してください。
 パソコンを再起動することで、ログオン画面が正しく表示される場合があります。
 
 <ご注意事項等>
  • 上記は全てInternet Explorerの設定例です。OSやブラウザの種類・バージョンによっては確認方法が異なる場合があります。
  • セキュリティ(ウィルス対策)ソフトをご利用の場合、ソフトの設定によってはインターネットバンキングがご利用いただけない場合があります。詳細は各ソフト会社にお問い合わせください。
  • 社内LAN等からご利用される場合は、各企業のシステム・ポリシーにより外部へのアクセスが制限されている場合がありますので、社内のシステムご担当者にご確認ください。
  • 「パスワードがご不明な場合」や「パスワードを一定回数以上間違えてご利用できなくなった場合」は「パスワード再発行」手続きが必要となります。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます